放浪の旅で広島風俗を利用

あなたは大企業で働く生活を捨てて全国に放浪の旅に出ました。

放浪をしたところで人生どうにかなるものではありませんが、なんだか旅に出たくなったということです。
あなたは新自由主義に反旗を翻して風俗を散々楽しむことに決めました。
これがどういった理路なのかは誰にも理解できませんが、とにかく今のせせこましい生活を離れることにしたのです。
あなたは新たな風俗を求めて南に進みました。一般的に南や西に行くと風俗や暴力団の規制が厳しくなる/戦いが激しくなることが知られていますが、あなたが目指したのは広島でした。
広島の風俗といえばいろいろとややこしいことがありますが、それでもどんな地域なのかを知るためにあなたは山陽新幹線で広島を目指しました。そしてこの後のことはあまり考えずに広島に向かったのです。

・広島の風俗嬢は非常に積極的

あなたは噂に聞く広島の風俗というものを見下したまま歓楽街に到着しました。
広島の風俗嬢は向こう見ずであるという話だったので、ちょっと有名な風俗店でプレイをしてやろうということになりました。
出てきたのは噂に違わぬ巨乳かつ美人の風俗嬢でした。一節には、広島の風俗には中国地方の全ての女子が集まってきて性技を競い合うという伝統があるそうです。
それを身を持って知ってやろうじゃないかということでしたが、美人かつ巨乳の風俗嬢はすぐに自らの股を開きました。
備え合わせのコンドーム着用であり、ヘルスであっても特別にお得であるとあなたは感じました。
そしてすぐに広島市内の神社に行って、非礼を詫びました。
それくらい風俗通のあなたにもショッキングな出来事だったのです。

・広島の風俗は相当なレベルの高さ

キャストは美人・スタイルよし・テクニックよし・マナーよし・しかも気さくという、まさに風俗嬢に求められることを備えているといいます。
あなたは風俗通として驕り高ぶっていました。都内の風俗に行き尽くしてきたのだから、他の地域はレベルが低い性的サービスしか提供できないと高をくくっていたのです。
広島の風俗はインプレッシヴでした。
今回の機会で何軒も風俗店を回り、広島風俗の奥深さと奥ゆかしさを知ったわけです。
都内だけでなくその地方には地方の風俗のよさがありました。これを知れただけでも会社をやめて本当によかったと思いました。
これからもあなたの風俗巡りは続きます。
当分は働くつもりがないので、貯金を食いつぶしながら風俗店に行くことになるのでしょう。